空中レーザー計測・デジタルマッピング・総合型GIS・固定資産土地評価・地籍調査・土木設計コンサルティング

社長挨拶 会社概要 お知らせ お問い合わせ リンク
基本測量 国土調査 補償コンサル 三次元計測 航空写真測量 固定資産 統合型GIS GISアプリケーション
TOP 基本測量 基準点測量

基本測量
基準点測量
 
国土調査
三次元計測
三次元計測
航空写真測量
固定資産
統合型GIS
GISアプリケーション
高精度測量サービス ─伊能忠敬の時代から大きく測量技術が進化しています。
実績のある北日本朝日航洋へどんな測量もお任せください!!

GPS測量&VRS-GPS測量

GPS = Global Positioning System
VRS = Virtual Reference Station

測量の原点 三角点

第1世代 「三角測量(測角測量)」

第2世代 「多角測量(距離測量)」


測角用やぐら
 
光波測距儀
     

第3世代 「GPS測量(衛星測量)」


GPS測量機
 
観測用アンテナタワー
     

第4世代 「VRS-GPS測量 仮想基準点測量(衛星測量)」


「GPS Q&A -全地球測位システム-」 社団法人日本測量協会発行より
 

特徴   

GPS衛星を利用した測量システム・高精度かつ全天候型です。
電子基準点の替りに仮想基準点(VRS)を用いるGPS測量も大きな魅力です。

地上レーザ測量 及び 特殊測量

概要・特徴

地上レーザ測量とは、地形・地物に対しレーザ照射して距離を計測、リアルタイムに位置情報・色情報を点群データとして短時間にて取得し、種々な用途にあわせた3次元データを作成します。
また、特殊測量も幅広く手がけ手おり、トンネル断面の変位量測定、トンネル構内基準点測量等行なっております。
 

用途

3次元地形測量・構造物の出来高管理・変位量測定・局所範囲の基準測定等、幅広く利用できます。

地上レーザ測量対象物事例

地上レーザ測量機器本体

地上レーザ観測
 

 
北日本朝日航洋・お問い合わせ
株式会社 北日本朝日航洋
各種測量、建設コンサルタント、補償コンサルタント、固定資産コンサルタント、統合型GIS、
デジタルマッピング、新規事業開発

〒020-0823 盛岡市門2丁目1-1 / TEL 019-651-5311 / FAX 019-651-5316
E-mail northj-aac@aeroasahi.co.jp
個人情報保護方針 /  情報セキュリティ(ISO27001) /  ISO9001
安全への取組 /  社員行動憲章 /  採用情報 /  サイトマップ

Copyright 2010 North Japan Aero Asahi Corporation All Rights Reserverd