空中レーザー計測・デジタルマッピング・総合型GIS・固定資産土地評価・地籍調査・土木設計コンサルティング

社長挨拶 会社概要 お知らせ お問い合わせ リンク
基本測量 国土調査 補償コンサル 三次元計測 航空写真測量 固定資産 統合型GIS GISアプリケーション
TOP 三次元計測 各種レーザ計測

基本測量
国土調査
三次元計測
三次元計測
各種レーザ計測
ナローマルチビーム
ハイビジョン撮影
3次元アプリケーション
 
航空写真測量
固定資産
統合型GIS
GISアプリケーション

空中レーザ計測・解析


高精細3次元地形データのご提供

ALMAPS (Asahi Laser Mapping System)

ALMAPSとは航空機にスキャン式レーザ測距儀を搭載した空中レーザ計測システムです。航空機にはGPS/IMU装置も搭載しており、航空機の正確な位置と姿勢、レーザ測距により高精度の地表面3次元データを取得することができます。
この広域で高精度に取得された地表3次元データを弊社の解析技術により加工し、さまざまな分野での利用が可能となります。
 

データ取得概要

ALMAPSによる計測ではファーストパルスとラストパルスの2つのデータを同時に取得することができます。

参考 「朝日航洋株式会社:http://www.aeroasahi.co.jp/spatial/gizyutu/3d_01.html」
 

2つの基本データ (DSMとDTM)

ALMAPSでは土地を被覆する建物、植生等を含めた地表データ(DSM)と建物、植生等を含まないデータ(DTM)の2つの基本データの作成が行えます。

実用事例

DM、オルソ画像、レーザデータの融合

従来の地形図に加え、空中レーザ計測データ(等高線)とオルソ画像、DMを融合した新たな図面を提案しております。 現況把握、現場調査の基礎資料としてご利用いただけます。
 

陰影図

3次元地形モデルに光を当て影を発生させた図です。 砂防基本計画や施設計画の基礎資料、事業説明のプレゼンテーション作成に利用いただけます。

有珠山噴火後
 

積雪深分布図

傾斜区分図

積雪前と積雪後の2時期でのデータ取得を実施することにより、その差分から積雪深分布を捕らえることができます。 斜面危険箇所特定等の基礎資料としてご利用いただけます。
 

標高断彩図

 

土量計算シミュレーション

土量計算等のシミュレーションを容易に行うことができます。
 

判読図

 

三次元判読図

 

浸水想定図

浸水地区の想定を容易に行えます。
 

縦横断図の作成

任意の箇所での縦横断図作成が容易に行えます。

接近木調査業務

送電線周囲の樹木管理については、人手による地上調査や巡視時の目視確認より調査・管理を行っていますが、より精度が高く、効率的な樹木離隔調査・管理方法が求められています。
この為、ヘリコプターにレーザ計測器を搭載し、樹木と電線との離隔距離を広範囲にわたって正確に測定する事により、樹木管理業務支援の為のデータ取得を行うものであります。
 

上面図

レーザで取得されたデータは、xyzの座標を持っています。
そのデータを3次元CAD上に展開すると、点群データとして現地の状況が確認する事ができます。
 

鳥瞰図

このデータを元に、樹木のデータ鉄塔・電線データ、それ以外のデータに分別する作業を行います。
   

正面図

分別が完了したら、プログラム処理により樹木と電線の離隔距離を計算します。
   

側面図

離隔計算結果を元に、成果品を作成します。
   

成果品作成例

  • 離隔一覧表
  • 離隔調査平面図
  • レーザデータから樹木の表層面のモデルを作成し、横断図の作成

 
北日本朝日航洋・お問い合わせ
株式会社 北日本朝日航洋
各種測量、建設コンサルタント、補償コンサルタント、固定資産コンサルタント、統合型GIS、
デジタルマッピング、新規事業開発

〒020-0823 盛岡市門2丁目1-1 / TEL 019-651-5311 / FAX 019-651-5316
E-mail northj-aac@aeroasahi.co.jp
個人情報保護方針 /  情報セキュリティ(ISO27001) /  ISO9001
安全への取組 /  社員行動憲章 /  採用情報 /  サイトマップ

Copyright 2010 North Japan Aero Asahi Corporation All Rights Reserverd